コラム|茨木市の内科・外科をお探しの方、土曜日の診療、内視鏡検査も行っている茨木駅から徒歩5分の、なかクリニックにご相談ください。

茨木市の内科・外科 なかクリニック

0726318808

お問い合わせ

[診療時間] 9:00~13:00 / 16:00~19:00 *土曜午後 14:30~17:30
[休診日] 日曜・祝日・木曜午後

コラム

肛門科を茨木市でお探しなら土曜日も診察可能な【なかクリニック】へ~子供の便秘におすすめの治療があります~

肛門科を茨木市でお探しの方は土曜日も診察可能な【なかクリニック】

肛門科を茨木市でお探しの方は土曜日も診察可能な【なかクリニック】

肛門科茨木市でお探しなら、ぜひ土曜日の午後も診察可能な【なかクリニック】をお役立てください。などの肛門疾患は早めの治療が完治のカギです。

また、今は大人だけでなく子供の痔も増えてきているため、お子さんのトイレの様子がおかしいなと思いましたら一度ご相談ください。

子供もなりやすい便秘からの痔~早めに便秘を解消する専門治療がおすすめ~

子供もなりやすい便秘からの痔~早めに便秘を解消する専門治療がおすすめ~

子供は痔と無縁だと思われがちですが、実は小学生以下の10人に1人が便秘症の治療を受けていると言われており、便秘から痔を発症してしまう子供も少なくありません。子供が便秘になる原因としては、まず食べる量の少なさが挙げられます。

食事の量が少ないと便の量も少なくなるため便秘がちになります。すると便が硬くなり、排便時に肛門が切れてしまう、その痛みから排便を我慢してさらに便秘になる…といった悪循環に陥ってしまうのです。

また、排便には腹筋や肛門周りの筋肉を動かしますが、この力が弱いとスムーズな排便が難しくなることも便秘の原因です。他にも、些細なことがキッカケで便秘を引き起こすことがあります。

例えば、保育園や幼稚園に通い出して生活リズムが変化した、トイレトレーニングで怒られる経験をしたなどです。ストレスによって交感神経が優位に働くと、大腸のぜん動運動がうまくいかずに便秘に繋がってしまいます。こうした子供の便秘はなかなか気づけないことも多く、重症化してから肛門科を受診する方も多く見受けられます。

そのため、日頃からお子さんの排便習慣に目を向けられることをおすすめします。茨木市の肛門科【なかクリニック】では、子供の便秘解消に専門的に取り組んでいますので、お気軽にご相談ください。

茨木市の肛門科に痔の相談や手術を依頼するなら【なかクリニック】へ

茨木市の肛門科で子供の痔や便秘の相談をするなら、どうぞ【なかクリニック】をお役立てください。生活指導・食事指導・薬物療法などを用い、必要であれば近隣の大学病院とも連携しながら治療を進めていきます。

子供の便秘や痔だけでなく、大人の肛門疾患や痔の手術も手がけていますので、お尻のお悩みは恥ずかしがらずにご相談ください。

お役立ちコラム

肛門科を茨木市でお探しの方は【なかクリニック】

名称 なかクリニック
住所 〒 567-0034 大阪府茨木市中穂積1丁目2番50号
TEL 072-631-8808
URL http://www.naka-clinic.com

ページトップへ