コラム|茨木市の内科・外科をお探しの方、土曜日の診療、内視鏡検査も行っている茨木駅から徒歩5分の、なかクリニックにご相談ください。

茨木市の内科・外科 なかクリニック

0726318808

お問い合わせ

[診療時間] 9:00~13:00 / 16:00~19:00 *土曜午後 14:30~17:30
[休診日] 日曜・祝日・木曜午後

コラム

茨木市で痔の手術なら【なかクリニック】~いぼ痔を切らないで治療するジオン注射の副作用について~

痔は茨木市にある【なかクリニック】で切らない治療を~日帰り手術で負担なく治療する~

痔は茨木市にある【なかクリニック】で切らない治療を~日帰り手術で負担なく治療する~

茨木市にお悩みの方、【なかクリニック】は痔の日帰り手術に加え、ジオン注射による切らない治療が可能です。痔は放っておくと慢性化する上、悪化すると治療がどんどん困難になってしまいます。そうならないためにも、痔でお困りの方は肛門科にご相談ください。

ただ、条件によってはジオン注射を受けられない方もいます。一例を挙げますと、妊娠中の方、小児、肝障害のある方などです。この条件に当てはまる方は、従来の方法(輪ゴム)でいぼ痔を治療いたします。【なかクリニック】では診察をした上で、患者様に負担をかけない最適な治療法を提案いたしますので、痔の治療を検討中の方は一度ご来院ください。

いぼ痔を切らないで治療する「ジオン注射」に副作用はないのか?

手術を不要とするジオン注射は、いぼ痔(内痔核)の画期的な治療方法です。治療直後は肛門に痛みや違和感を伴う場合もありますが、翌日にはだいぶ軽減されますのでご安心ください。また、原則として1週間の運動と飲酒の制限があるものの、ほとんど問題なく普段通りの日常生活に戻っていただけます。

ジオン注射で使用する治療薬の有効成分は、硫酸アルミニウムカリウムとタンニン酸です。これらを注射することで痔核の脱出、いぼ痔による出血症状を改善します。ただ、ジオン注射は強力な硬化剤を使用することもあり、副作用を発生する可能性はゼロではありません。射部位に痛み・腫れ・発熱が現れるほか、肛門部に重たい感覚を覚えることもあります。

強力な硬化剤の注入に不安を抱く方もいらっしゃいますが、治療後の十分な水分補給によって、24時間以内にほぼ硬化剤は排出されるため、ほぼ問題ありません。

茨木市で痔の手術をお考えの方は【なかクリニック】にお越しください

茨木市で痔の手術をお考えの方は【なかクリニック】にお越しください

茨木市で痔の治療をお考えでしたら【なかクリニック】にお越しください。痔の手術はほとんど日帰りで完了します。痔は場所が場所だけに、恥ずかしくて肛門科を受診するのが遅れがちです。

しかし、いぼ痔が発生すると便を排出することが億劫になります。そうなると便秘による悪化も考えられますので、少しでも痔にお悩みの方は手術を考えてみましょう。痔は自然治癒する場合もありますが、再発する可能性が高く、しっかりと治療を受けることが大切です。

少しでもお尻に違和感や痛みが生じた場合は、茨木市の【なかクリニック】をお役立てください。

お役立ちコラム

茨木市で痔に悩む方は【なかクリニック】にご相談を!

名称 なかクリニック
住所 〒 567-0034 大阪府茨木市中穂積1丁目2番50号
TEL 072-631-8808
URL http://www.naka-clinic.com

ページトップへ