コラム|茨木市の内科・外科をお探しの方、土曜日の診療、内視鏡検査も行っている茨木駅から徒歩5分の、なかクリニックにご相談ください。

茨木市の内科・外科 なかクリニック

0726318808

お問い合わせ

[診療時間] 9:00~13:00 / 16:00~19:00 *土曜午後 14:30~17:30
[休診日] 日曜・祝日・木曜午後

コラム

茨木市で肛門科がおすすめする痔の応急処置方法

茨木市の肛門科は通院がしやすい【なかクリニック】~痔の日帰り手術も可能~

茨木市の肛門科は通院がしやすい【なかクリニック】~痔の日帰り手術も可能~

茨木市肛門科をお探しの方は、JR茨木駅近くの【なかクリニック】をご利用ください。様々な肛門疾患に対応しており、の日帰り手術も行っています。

肛門科の受診は誰もが抵抗を感じてしまうものですが、【なかクリニック】は受診いただける診療科目が多いため、気軽な気持ちで訪れていただけます。 痔を含む肛門疾患は、ご自身が考えている状態より進行しているケースは少なくありません。そのため、お尻に違和感があれば恥ずかしがらずに、肛門科の適切な診察を受けましょう。

【なかクリニック】が茨木市で肛門疾患に悩んでいる方々を、デリケートにサポートさせていただきます。

痔になってしまったらまずは応急処置がおすすめ

痔を患ってしまったら、まずは応急処置をおすすめします。以下は、各痔の応急処置方法です。

■ いぼ痔・切れ痔

いぼ痔・切れ痔による(もしくはそうだと思われる)痛みと出血が確認できたら、患部をぬるま湯できれいにしてください。この時、身体に負担がかかる温水洗浄便座、シャワーの使用は避けましょう。痛みがひどい場合は、半身浴をおすすめします。お尻全体が温まると血行が促進されるため、痛みを和らげる効果が期待できます。温めた後はベッドや布団の上で横向きになり、膝を軽く曲げた状態でお尻に力を入れないように安静にしてください。

■ 何かが出ている場合

いぼ痔の場合、肛門からいぼが出てくることがあります。触れても痛くないようであれば、肛門を洗浄してから力を入れずにゆっくり戻していきましょう。ただし、いぼが中に戻らない場合は、即診察を受けてください。

■ 肛門周辺にできたしこりが赤く腫れて熱を持っている

肛門周囲腫瘍・痔ろうの疑いがありますので、この場合は患部を冷やしましょう。温めてしまうと化膿した患部が刺激され、さらに痛みが増してしまいます。症状と同時に38度以上の高熱が発生した場合は、痔ろうが悪化しているかもしれません。早急に診察を受けるようにしてください。

応急処置はあくまでも一時的なものです。応急処置をした後は肛門科で適切な治療を受ける必要があります。

茨木市の肛門科で痔を治療する~放っておかずに適切な処置を~

茨木市の肛門科で痔を治療する~放っておかずに適切な処置を~

茨木市で肛門科を受け持つ【なかクリニック】では、いぼ痔・切れ痔・肛門ポリープなどの専門的な治療が可能です。痔が発症したり原因不明の出血が確認できたりした時は、我慢せずに茨木市の【なかクリニック】へご来院ください。

発症していなくても、少しでも怪しいと思った時点で診察に来ていただくこともおすすめします。痔以外には、便もれやお尻の腫れといった疾患にも対応し、日帰りの外科手術も可能です。

お役立ちコラム

茨木市の肛門科・消化器内科なら日帰り手術の相談に対応可能な【なかクリニック】

名称 なかクリニック
住所 〒 567-0034 大阪府茨木市中穂積1丁目2番50号
TEL 072-631-8808
URL http://www.naka-clinic.com

ページトップへ